makonythm

まだまだ止まらないBEAT。mako2のリズム。

キミのせいじゃない

気をぬいていたら、もう明後日なんですね。

『俺サマー夜』

しゃべる気マンマンで

選曲も作りこみもしてません。

でも、飲みに来てね♪

mako2です。

 

 

いやぁ、夏なのか、なんなのか。

地震に大雨と自然災害続々ですな。

 

 

 

部屋に帰ると神妙な顔の妻。

 

「九州の大雨も、仙台の地震も、アタシのせいかも…」

 

 

 

 

なんと?

 

 

 

理由を聞けば、

 

先日、妻と思い出したように始めた

桃太郎電鉄11』

(100年設定でやりましたさ)

 

 

そしたらね、

確かに後半

 

「九州に信じられない数の台風」

「仙台に信じられない数のドジラース襲来」

だったのよ。

 

 

はい、憶えてますとも。

一緒に遊んでたんだから。

 

で?

 

 

 

「仙台のドジラースをアタシのモモトラマンが倒さなかったから…」

 

オマエは子供かっ!

 

割と真顔で云ってたから

オモシロかったけどな。

 

 

「俺のせい?」

で、思い出した昔の話。

 

 

mako2さんがまだ高校生の頃。

 

楽しい仲間がいたもので、

渋谷で笑える記念撮影をしよう、

ってコトになった。

 

 

「ジョイ・タイム」っつー

高校生の激安デートの定番

みたいな店に入って、

大ふざけした後、

まずはお着替え。

 

トイレで

友人がドーテーを喪失したのしなかったの

の時に記念にガメてきた、という

「ペリカンホテル(渋谷)」の

ロゴ入り浴衣におめしかえです。

 

あ、勿論、被写体たる友人が…ね。

 

で、次にメイクアップ

当時大流行(!?)の

「人生(ZIN-SAY)」の卓球宜しく、

バキバキの白塗り。

 

 

さて、店を後にして撮影です。

 

 

 

まずは、モヤイ像の前で

「ハイ、チーズ♪」

ニッコリ笑ってゴキゲンに。

カシャッ!

 

 

では、モヤイの上に乗って

撮影です。

 

若いからそーゆーことシたいのよ。

今思えばバカバカしい。

けど、ソレが奇跡を起こした。

 

 

 

もっとオモシロく!

ハイ、じゃあ跳んでるトコ撮ろうか。

 

 

 

モヤイの上で、

ジャンプ!

カシャッ!

 

 

 

そしたら信じられない光景。

 

 

 

 

 

 

渋谷の電気が消えちゃった。

いや、マジで。

 

 

 

バチンッて。

何が起こったかワカンナイ。

 

 

 

 

そしたら、モヤイの上のヤツ、

 

 

 

 

何度も何度もジャンプしてんの。

 

割と真顔で

『つかない!つかない!』

って。

 

 

 

っつーか、泣きそうになりながら

その後、云った台詞、

 

 

 

 

 

『ごめんなさい!ごめんなさい!

俺が渋谷のスイッチ切っちゃったよぉ』

 

 

 

 

 

 

おいおい。

 

(もちろん、翌日の新聞でただの停電だと発覚)

 

 

 

 

 

 

大丈夫、それはキミのせいじゃない。