makonythm

まだまだ止まらないBEAT。mako2のリズム。

好き好きウズメちゃん(16)

ウズメちゃんを愛して止まない

mako2です。

O-EASTの感想とかいってたけど、

相当スタッフ寄りなアタマで過ごした為か、

なんかすっかり通りすぎちゃって(笑)。

まともな構成で文章書けない感じだわ。

バラバラと思いつくまま

メモのように書き出そうかな。

結構な量になっちゃうかな。ま、いいか。

初日の入場、ヤバかったでしょ(笑)。

けど、アレは会場が悪いってコトにしよう。

入場扉ひとつだったし。受付バラけてたし。

しかもドリンク代別って良し悪しだね。

 

そういやexPちゃん、来てましたが、

ドリンク代支払って入場してたよ(笑)。

500円くらい払えってコトか(笑)。

久しぶりに客席から観る「ウズメちゃん」は

どんな風に観えたのでしょうかね。

 

あと○ちゃん(自主規制)の職場の人の立ち話、

「××君なんて、○さんのファンだから、

毎回10枚単位でチケット買ってるよ」

さすが、○さん(ニヤリ)、ファンも幅広いね。

 

初日は二階席から観たンですが、

アレはどうなんですかね。

こう、良くも悪くも全体が見えちゃって、

入り込めない感じだったかな。

mako2はいいけど、初めて見せたお客さんには

ちょっとツラかったかなぁ。

まぁ、後半はその場で立ち上がって踊れたし、

mako2的にはイイんだけど。

 

あと、二階は音悪過ぎね。

まぁ、スピーカーの指向性の問題か。

しかし、千秋楽(二日目・笑)一階で見てても

チトきつかったからなぁ…。

第二部で席を離れ(イケナイコトです・笑)、

一階の一番後ろで勝手に踊ってましたが

やっぱり音良いとはいえなかった。

morphの時もそうなんですけど、

オケ自体は悪くないはずなのに、

バランスつか音作りっつか…よろしくない。

広い会場では、ピンマイクとか

舞台上にマイク仕掛けた方が

音楽とのバランスが取れるのかもね。

 

広いし、舞台セット無いから

ある程度の人数が乗ってないと

かなり辛い感じですよね。

(誰に云ってんだmako2・笑)

 

本当なら、舞台セットが

バッチリあった方が見栄えするのにね。

電飾付き大階段とかさ(ニヤリ)。

 

会場広いし、Hちゃんのフライングとか

あったら最高に面白かったでしょうが、

まぁ、そんなに金もかけられまい(失礼・笑)。

つか、ウズメ銀行の話で

突然Hちゃんが飛んだら爆笑だよ。

あ。お歌のコーナー(第二部)で

飛べばいいのか(笑)。

 

そしたら

『朧月心中』で本水

とか、

やりたくなるなぁ(笑)。

 

『カモナ・マイ・ブギ』は

なんか「ショック・トリートメント」の

テレビ番組を見てるみたいだった。

DENTONへようこそ!って感じ。

有近さん、やるなぁ。好き好き。

瀬戸内少年イン・ザ・ムードって感じで。

しかし、

本公演=ロッキー

ウズメ銀行=ショック・トリートメント

って構図が「わざと」なら、松田さんと飲んでみたい。

てか、わざとでしょ。どう見ても(笑)。

 

そういえば、

二階席から観てた初日は

『血まみれ~』のアタマで

Vちゃんのスカートが落ちちゃって

お色気満点だったのもバッチリ確認できました(笑)。

何事もなかったようにソデに入って

巧ぁく出てきて合流したけど、

本人的には「イヤ~ン」って感じだよね(可愛い・ぷぷぷ)。

 

『HITOHORA~片想い~』では

Eちゃんの魅力爆発で、

各所で絶賛されてますな。

確かに、良かったよね。

余談ですが、mako2支部のマイマイが

その後、横山裕章さんに

下北沢のベースメントバーで会ったらしい。

 

ストーリー的には、

これまた良くも悪くも

「ザッツUZUMEちゃん」

でしたね。

渋谷だしね。

頑張ってね、Vちゃん♪

けど「瞬発力」って大切だよなぁ、

とも思った。

 

今回、VJはCYCLEさんだけになってましたが、

一日目は確かにブース内に光学さんも確認。

今後はCYCLEさんにバトンタッチなのかなぁ。

しかし、

舞台後方のスクリーンはいいとして、

(つか、ソコはソコで光量が足りなかった感じでしたが)

左右の画面にクッキリとエロい映像が映ると

結構ヒヤヒヤするね(笑)。

mako2は凄く楽しかったケドね。

大きい画面ってやっぱオモロい。

 

こったんも云ってたけど、

総合的なエンターテイメントって

公演の中に情報量が多くて

結構戸惑う人多いだろうね。

ストーリー、演技、曲、歌詞、歌唱力、

ダンス、それも大勢出て、

照明に画面映像に

メイクに衣装に小物にセットに…

それがドカーンといっぺんに入ってくるから、

終演後、アテられちゃうのは解るわ。

けど、その中に居るのが快感だったりもするじゃん。

複合エンタなんて、今や当たり前なんだから、

歌って踊れるくらいじゃビックリせんしな。

そういう意味じゃ二日観ても楽しめるよね。

 

あと、ついでに厳しいコト云えば、

いつものコトだが、チケ代の設定は

結構キツかったのではなかろうか(笑)。

リピーターはイイけど、新規客にはやはり。ね。

 

まぁまぁ、しかし成功と云えるのでしょう。

細かいコト云いだしたらキリ無いし。

ザッとこんな感じでしょうか。

ウザい?(笑)

…それも、愛。

多分、愛。きっと、愛。

 

大体こんなトコに公表しないで

アンケート書けばいいのに、mako2。

…だーよーねー(笑)。

 

「愛」って云えば、

最後に余談つか謝罪。

mako2さん、千秋楽には

「ウズメちゃんへの愛の証」として、

刺のある赤い薔薇の花をバラでドカンと買い込んで、

終演後の追い出し時に

階段に並ぶウズメちゃんたちに

一人一本ずつ薔薇を差し上げる

という、

とんでもなく迷惑なパフォーマンス(笑)を敢行。

後ろで見ていた見知らぬ姉ちゃんたちが

『あの人(mako2)が全員に(薔薇を)渡しきるのを見たい』

といって、ギャラリーと化してしまい、

階段が多少渋滞してしまった事を

ここにお詫びいたします(笑)。

ハイ、mako2やり過ぎです。

ま、ヤり過ぎくらいが丁度いいのよ(反省ナシ)。

…なんてことするから目立っちゃってダメなんだな(笑)。

反感買ってるカモ

と、チト心配(してない)。←コレがいかん。

 

でも、みんな花束やらなんやら貰ってたから、

バラの薔薇なんか家に着く頃には

どっかに行っちゃったんだろうと思うけど(苦笑)。

 

しかし、Vちゃんから肉くんまで(ピッタリ!)、

順番に薔薇を渡していきましたが、

「♪トゲの無い薔薇なんて~」と

『苔むす』を歌い出すウズメちゃん率、

かなり高かったですわ(笑)。

トゲ、ちゃんとあるから気をつけてね♪

 

とにかく、

《好き好きウズメちゃん》まだまだ続くぞ!

たまには、

読んでくれ!読んでくれ!読んでくれ!