makonythm

まだまだ止まらないBEAT。mako2のリズム。

好き好きウズメちゃん(26)

ウズメちゃんを愛して止まない

mako2です。

まずは最初に、

本公演まであと100日ジャスト。

Gちゃんお誕生日おめでとう!

見てるかどうか知りませんけど。

遅くなりましたが、

当日に間に合ったコメント…と。

どーでもいいっちゃぁ、どーでもいいのか。

いやいや、そんなコトはない。

可愛い可愛いGちゃんへ、ですから…。

って、mako2が云うと嘘っぽい?

どーも、信じていただけないキャラですな、mako2。

ホラ、好きな子を虐めちゃうダメなタイプっての?

…て、前にもこんなこと云ってたっけか?

本当に心からのコメントですっteva。

いや、とにかくオメデトウゴザイマス。

GカップのGちゃん♪

 

さて、

わざわざ送ってくれた人がいましたよ!

東京MXTVの「インデx-ズ a Go Go」オンエアテープ。

この場をもって…本当にどうもありがとう!

 

で、ちょいと流し見だったんですが、見ましたわ。

で…どうしよう(笑)。

突っ込みを期待してる人がいるのかなぁ(笑)。

つか、突っ込みを期待して送ってくれたのかなぁ(笑)。

 

アノ番組「好色」の人らが司会なのね。

morphロケで。んだもんで、

なんか「ホームゲームでよかったかな」と普通の感想。

折角なんだから他のメディア露出にあわせて

『バラ売り~』流してもらえばよかったのにねぇ。

 

苦手だろう《フリートーク》だったけど、

Vちゃん冴えてたよ。

パラシュートの衣装のTちゃんをいじるにあたって

YAMA-Changのフリに、つい

「あ!もう一回云いますか?」って云っちゃってたケドね。

雑談からのナイスコメント、あらためて引っ張られてる(笑)。

カメラ回っていようといまいと《台本のないVちゃん》の

場当たりトーク爆裂だったのかなぁ。いいなぁ。

 

メンバー紹介では、もちろん

「Rちゃん、ソレRに見えないよ!」とか

「Yちゃん、ソレふたつでWだよ!」とか

見たみんなは突っ込んだンでしょうね。

普通は「YMCA」のYをやるよね、あれは。

 

Vちゃん・Hちゃん・Gちゃんの影響を受けた曲も

mako2、もちろん全部持ってるCDでした。

因みに「バラ色の人生/越路吹雪」「フレンチフライロック/TVジーザス」「スリラー/MJ」

誰がドレかは皆さんのご想像通りです。

番組進行に気ィ使わず、

リアルを云ったのはHちゃんだけでしょうか?

Vちゃんの『ウガンダじゃありませんね?』も、

世代ネタ爆発です。あ、MJ(notみうらじゅん)に対してね。

きっと後ろで笑ってたメンバーで伝わってない人もいたハズ(笑)。

 

なんか、また細かいとか云われちゃうんで、

この辺でイイですか?(笑)

いや、今度はキー局で見たいですね。是非。

 

ところで。

『mako2ッキR』で思いついたネタいっちょ。

以前、

《他人と書いてヒトならば、身内と書いて人でなし》

を発表したところ、

反響はまったくありませんでしたが、

リベンジ。

《夫と書いて人でなし》

どや!

あれ?ダメ?

なんか「人」に訂正線入れられてるみたいじゃない?

「夫」

…。

 

 

とにかく、

《好き好きウズメちゃん》まだまだ続くぞ!

たまには、

読んでくれ!読んでくれ!読んでくれ!

ウズメちゃん本人達も(他のみんなも)、

読んでくれ!感想くれ!情報くれ!