makonythm

まだまだ止まらないBEAT。mako2のリズム。

【俺夜blogより】☆DJプロフィール☆mako2

mako2(まこにぃ)です。1970年生まれ。東京都出身。

オレナイターDJズではmatsu1に続く年長組です。

あ、上には『CCN』のO-maeさんやCherry(8)もいるか…。

現在、一身上の都合でDJ休業中です。

DJとしてのプレイスタイルは御存じの通り、 

『インチキ』です。

ええ、もうここ3年くらい《CLUBスタイル》の時はCD-R1枚に焼いて、アテ振りしてました。

それも基本的にはJ-popと云われる邦楽ネタオンリーで(過去の選曲は『俺夜公式web』の

『定食(セットリスト)』を見てみてください)。

いや「ちゃんとやれ」って云われれば、そこそこ巧い事ヤる自信はあるンですよ。

FMラジオのADやってた頃に、暇にまかせて無駄に最新の機材で練習してたんで、

BPM合わせたりもキチンとできますし…海外旅行中のtevaの部屋で留守番がてら

全裸で相当練習しましたしね。

でも、最近の『俺夜』では開始時刻からベラボーに飲みたいじゃないですか。

ベロベロに酔っぱらってのプレイで、マトモにお客さんに楽しんでいただく自信は

無いもので…《エンターテイメント性を重視》して、敢えて完全にインチキに切り替えました。

DJってサービス業だと思ってますンで。理解されて無い節もありますが、相当緻密に作り込んで、

MCと振り付けを練習(主にイメトレですけど)してからブースに入ってたンですよ。

そんなmako2を理解してくれてる人を「マコニスト」と呼んで、僕は大事にしています。

大体、tevaが始めた『酔音』(『俺夜』の前身)の頃から『俺夜』になってからも変わらず、

基本テーマは《“俺的に好きな曲”を仲間とデカい音で聴きながら飲もう》ですからね。

規模は「飲み会」から「パーティー」になっちゃったけど、相変わらずみんなジャンルは

バラバラだし《スピリッツ重視》なんで…根本的に、巧いとか下手だとかは二の次なンですよ。

だったら「巧いなぁ」とか感心してもらうより「面白過ぎる」と笑ってもらいたいンです。

てか、指さされて笑われてる自分が一番楽しんでるンですけどね。それでいいかな、と。

小学校時代のドリフや電線音頭、ピンクレディーの振りマネに始まり、中学・高校とバンド

をやって、社会人になってDJゴッコです。多分、どこまでいっても『娯楽』というか…

趣向としては、スネークマンショーみたいな「音楽と笑いの融合」なんですけどね…

今、最高に愛しているウズメちゃんもそーゆーライン上に見てるワケです。

思い起こせば、好きな事しかやってませんね。ま、音楽遍歴や、はじめてのDJプレイから

現在迄の道のりについては追ってアップします

(あ、はじめてのプレイに関しては、もう書きましたね)。