makonythm

まだまだ止まらないBEAT。mako2のリズム。

金曜から今にかけて

金曜から遊ぶと週末一日得した気分ですね。

mako2です。

週末から今にかけてのメモっつーか、

普通に日記か…。まずは金曜日。

初めて観た岡村(靖幸)ちゃん、凄かったわ。

ぶっちぎりでエンターティナーでした。

『CDとライブアクトは別モノ』とハッキリ解りました。

で、両方とも凄い。

太り具合が許せないと云っている友人もいますが、

もうね、関係無い。

確かに笑えるくらい太ってたけどね。別にどーでもいい。

だって天才なんだもん。

とにかくずっと踊っていられるライブでした。

知ってる曲だとか、知らない曲だとか、

どの曲やったとか、やらなかったとか、

全然関係無いし、判らなくなっちゃいました。

他人の曲を繋いでDJやってるヤツとか、

CDと全く変わらないアレンジでライブやってるヤツとか、

少なくともワンコーラスはマトモに歌わなきゃとか、

このフレーズはこの曲でこのコードでとか、

何かに縛られて音楽やってる人、観た方がいいです。

初めて観たけど、とにかく言葉に出来ないくらい感動した。

で、終了後、一路吉祥寺へ。

『Teenage of the year』はホント、いいパーティーだよ。

凄く『俺夜』と同じにおいがするンだけどね。

ゲストに関してはアッチの方が数段メジャー。

今回のゲスト、森下くるみ嬢もシークレットのS.Sくんも

最高にホットなDJでした。

が、一番感動したのは小野島大さんのDJでした。

一緒に行ったオレナイターズ、全員で感涙でした。

ヤバかったっス。

『エンターティメント=娯楽』をキッチリ理解してプレイしてました。

あのスペシャルゲストの後で、凹まなかったのがその証拠。

『俺夜』のギュウゾウさんの後とかキツイじゃないっスか。

そんなもん関係ないプレイだった。小野島氏、恐るべし。

土曜は割とゆっくりしてたンで省略。

で、日曜日。

Char@日比谷野音。

カッコよかったっス。もう、云う事ないわ。

カッコよかったっス。オヤジ、最高です。飲みました。

で、今日は『徳永善也を送る会』に参列してきました。

平日の昼間でしたが、実質仕事お休みな感じで。

不覚にも、泣いてしまいました。

弔辞を述べてた隈さんも、心なしか痩せて白髪っぽくなってた。

会場のデカい写真とミディアムロックの流れる空気は、

生前のクロベエさんの明るさとのギャップで凄く神妙だった。

帰って来てテレビを観たら、なんだかどーでもいいゴシップな

扱い方されててちょっと腹立たしかったけど、無視。

でね、今日、その会場からそのまま会社に戻ったンだけど、

今日のって通夜でも告別式でもないから『清めの塩』とか

なかったワケよ。喪主の挨拶文は頂いたんだけどさ。

で、多分『写真』と『花』『ドラム』のみで、本人は会場にいなかったのね。

(まぁ、ロマンティックに云えば「居た」わけだけど)

まぁ『送る会』だしさ。気持ちを込めて送り出したンですが、

『葬儀』に出た意識はなかったのね。礼服は着てましたけど。

で、会社に普通に入ったワケです。ただいまーって。

そしたら…今、社長に怒られちゃったよ。

49日が経っていない以上、そういった集会への出席でも

清めるべきだ、と。

果ては『ただでさえ業績不振の今、会社がつぶれたらどうするんだ』と。

いや、そういうものでしょうか?

まぁ、クロベエさんがそんなコトしたりしないでしょ…とか

急にロマンティックな事を云ってみたり。へへへ。

…まぁ、葬儀っちゃ葬儀だったのかな…。

「オヤジの御霊だからいいんだ!」とか、そーゆー話じゃないしな。

確かに、ちょっと失敗かも。

ドンマイドンマイ、mako2。

とにかくバタバタとした『金曜からまさに今にかけて』でした。

明日からまた頑張ります。金曜の『CCON』に向けて。