makonythm

まだまだ止まらないBEAT。mako2のリズム。

最近、竜に乗ってます。

我が竜を見よゲームを始めてしまいました。mako2です。 その名も『我が竜を見よ-PRIDE OF THE DRAGON PEACE-』です。題名的には、同じゲームデザイナーの作品ってのもあるンだろうけど『俺の屍を越えてゆけ』と同じくらいのインパクト。そもそも、 実は、mako2あんまりテレビゲームやらないンですよ。 最近だと…『~無双』も、無双ダコを作ったりする時期もあるのですが 結局、最後までヤるような気力がなかったしw みんなに薦められてはいるンですけど『~猛将伝』には辿りつきません。 昔から「RPGは結構好き」とか云ってた割には、 よく考えたらどれも最後までいったコトないし(飽きちゃって)。 konbuと一緒に『桃鉄』だの『いたスト』だのの双六タイプのものは やったりするンですけどね。最近だと『カルドセプト』とか(既に飽きてる)。 で、そんなmako2が最後までヤりきったのって、よくよく思い出せば 実はこの『我が竜~』のゲームデザインをしてる桝田省治氏がらみの作品だけなのです。 大体、ジャケ買いとはいえ、初めて買ったPSソフトは『リンダキューブ・アゲイン』に出逢い、 一番ドハマリしたのが、一応、桝田氏の代表作になるのかな『俺の屍を越えてゆけ』ね。 「家系図」書きまくったっつの。クリアした後も暫く遊んだし。 『ネクストキング(恋の千年王国)』は双六だから、まぁ…ボチボチとして。 あ、桝田さんがらみだってだけで『サイバー大戦略』もやったわ。 なんか、辿っていったらFCで一番ハマった『メタルマックス2』も実は桝田氏がらみだったし、 なんか、いろんな部分で桝田氏のセンスが『ツボ』なんだなぁ、と気付いてみたり。 で、PS2になってからの『暴れん坊プリンセス』は一応ストーリーのみクリア。 『暴(あば)プリ』では決定的に「大谷育江(声優)」に心をワシ掴みにされてみたりして。 当時「ピカチュウかよ」と思ってたら「ガッシュ」「チョッパー」と大ブレイクでしたからねぇ。 まぁ、別に声優ヲタじゃないンで、相当気付くのが遅いっちゃ遅いンでしょうけどね。 けど、なんかPSの時の方が夢中になったのはアレかね(桝田さんの作品に限らず) やはりあの「ポリゴン(3D)の絵」がダメなのかなぁ…とか思いつつ。 そういう意味では今回の『我が竜~』もポリゴンちゃんだからチト心配ですが… まぁ、桝田氏のゲームの魅力は絵じゃない部分が大きいンで、あまり心配ないかな。 …って、なんかすっかり桝田氏ファンな話づいてンで、ついでに思い出した話も。 konbu(妻)がまたmako2と同じく桝田氏のゲームが好きで。 で、まだ同棲してた頃…っつーか入籍を決めて、まさにその直前だったンだけど、 『暴プリ』の発売前に、桝田氏のホームページで募集されてた「テストプレイ」に 参加したのね。千葉の桝田氏の事務所まで行って(それも凄いよな・笑)。 「おもしろかった~」なんて帰ってきた。いや、普通に。 で、翌日。 いきなりパヤシ編集長(CONTINUE)からmako2に電話がかかってきて、 『mako2、入籍すンの?』って。いきなり(笑)。 なんじゃそりゃ…っつーか、ナンデシッテンダ? まだtevaやBOHBOなんかにも云ってない時期だったし「どうやって発表したらオモロいか」って 悩んでる時期に、よ。ドユコト?…と。 そしたら、なんと編集長、丁度その日「桝田氏のインタビュー」で事務所に行ったらしいのよ。 んで、前からkonbuが『暴プリ』のテストプレイに行くのは話してたもんで 多分「いやぁ、僕の友人がテストプレイに来たみたいですよ」かなんか云ったンだろうね。 まぁ、話のネタとして。 そしたら桝田氏が「あ。近々結婚(入籍)する人ね、昨日来たよ」かなんか アッサリ云っちゃったらしい(笑)。 そら、konbuは世間話っつかそれくらいのつもりで云ったンだろうに。 それを聞いた編集長が今度は『どひぇ~っ!聞いてないっスよ!』ってなっちゃった。 あの編集長が当日に慌てて電話かけてきたンだから、相当驚いたンだろうな。 コッチだって、そんな、まさか、桝田氏にバラされるとは思ってなかったよ(笑)。 その後、konbuが桝田氏にも伝えたようで『ドラマみたいだ』って云ってたらしいけど、 そんなコトあんのかよ?って感じだったよ。 計算なんてできない、ゲーム以上のストーリー展開でした。 だって、全くの他人様を介して、それも千葉で、そんな超身内の極秘情報流出って(笑)。 いやぁ、思い出した。凄くイイ話だったわ。いやぁ、ビックリしたんだった。 なんか、やっぱチョット運命を感じる人物だった、桝田氏は(笑)。 なんかすっかりどーでもいい昔話で長くなっちゃった。 っつーことで、暫く引きこもってしまったらゴメンなさい。 多分、夫婦そろって竜を育てているハズです。 あ、けど逆に云えば、konbuが竜を育てている間は、気にせず飲みに出れるってコトだ☆ まぁ、いつもどおり気軽に誘ってクダサイマシな…男女問わず。 つか、一緒にキミもやらないか? 『我が竜を見よ』…んで、見せっこしようよ《竜》を。 あ。そういや、サウナイトに行く仲間も募集中ね。 (…いや、この流れに深い意味はないのだが)