makonythm

まだまだ止まらないBEAT。mako2のリズム。

俺の「俺夜(not俺節)」

487b5cfb.jpgまた暫く日記も書いていませんが、最近は「ご紹介キャンペーン」として、Shisui deuxに割と足繁く通ってます。連れて行った仲間の反応も概ね良好。厳しい目で見れば「まだまだ」であろうトコもあるでしょうが、まぁ、まだ始まって二週間やそこらですからね(なんか、雨の日は客足が悪くて、悲鳴を上げているらしいですがw)。今後、普通に「なんだか楽しい場所」「人と人をつなげる場所」として、盛り上がっていけばいいなぁと思います。ファンとして。

で、deuxの話はさておき、久しぶりに『Ole!Night!!(俺夜)』関連の告知。

今年も「teenage of the year」の6周年パーティーに「俺夜クルー」としてDJ参加させてもらう事になりました。Ole!Night!!(俺夜)からは「mako2/teva/O-mae/O.D.A./R-taro/TTM/Cherry8/yuza/hatchy(ON-mtg)」が出ます。今回も「Ole!Night!!(俺夜)らしいB2B」で。前回『5周年なので5(ゴ)に関する曲をB2B』したのですが、何の説明もしなかったら、誰も理解してくれなかったので(笑)、今回は最初にちゃんとMCで説明しようかと思ってます。今回は6周年ですので『題名に、ロックorロクがつく曲』でまとめる予定です。

『teenage of the year 6th Anniversary Party!』

2008年04月28日(月・祝前)

新宿MARZhttp://www.marz.jp/

OPEN/START 00:00

料金 DOOR \2000(D別)

[DJ]teenage of the year/谷井一郎エレキコミック)/THE WOOL/俺夜/Ver.α/TRIBAL FRUITS CAFE/AIN'T IT FUN/OSVR(青春不眠、D.Q.N.)

[LIVE]ATARIMAEDANOCRACKERS/クロワニ/G.R.E.S.アレグリア/TOY allstars

[LIVE PAINTING]BLACK BELT JONES D.C

[FOOD]野ばらMARZ店

[PHOTO]カトマキ

[URL] teenage of the year( http://blog.livedoor.jp/teenageoftheyear/

※オールナイトイベントでの18歳未満のご入場をお断りしています。ご入場の際はIDチェックを行いますので、身分証を持参してください。免許証、パスポート、社員証、学生証など、生年月日が明記された身分証が必要です。保険証のコピーは不可ですのでご了承ください。なお、身分証の提示がない方、満18歳でも高校在学中の方には入場をお断りしています。また20歳未満の方への酒類、タバコ類の販売はお断りしています。場合によっては身分証明書を提示して頂きます。

でね、今回「TOY」のサイトの記事で「Ole!Night!!(俺夜)」は『TOYの兄貴分としてもおなじみ、おっさんの溜まり場(止まり木)スナック的DJイベントこと「俺夜」』って紹介されてるンですよ。なんか、身内じゃなくって他の人にそんな風に書いてもらって、個人的に、ちょっと変な気負いや迷いが無くなった気がします。ありがとう、マルくん。


まぁ、「Ole!Night!!(俺夜)」って名前にしてから今年10年、最初の「酔音」から12年とか13年とか経つワケですが…平均年齢が高い(まぁ、早くから「イベント(飲み会)」を立ち上げてた)ばっかりで、全然「TOYの兄貴分」なんかじゃないンですけどね(そう紹介されるのは確かにとても嬉しい事なのですが)。大体、mako2が「TOY」遊びに行って、勝手に共感して「交流したい!繋がりたい!」と申し入れただけで、イベントとしては「TOY」の方が遥かに立派ですしね。ちゃんと定期的に続けてるし、ゲストは毎回豪華だし。こっちはもう何年も『Ole!Night!!(俺夜)』って名称で開催してないンだもん(笑)。まぁ、枝葉(関連飲み会「CCN」「ON-mtg」など)は、細々と伸びていますがね(枯れちゃってる枝葉もあるけど)。

で、まぁ、とにかく『今年は「Ole!Night!!(俺夜)」10周年で何かやろうか』って云い続けてるンですけど(去年あたりから)…考えるにつけ「アニバーサリーイベントとして、派手に開催するべきなのか?」とか「何か趣向を凝らすべきなのか?」とか「想定動員を何人に設定すべきなのか」とか、会場規模だの形式だのについて、個人的にもなんだかグダグダと思い悩んでいたワケですよ。どの『道』を選択すべきかな、と。そもそも、誰に向かって、何がヤりたいンだ、と。いつだって、いろんな自問自答を繰り返しているのですが(まぁ、ソレが趣味なのだけど)。

書き始めたらキリが無いし、こんなトコに書く事じゃないンだけど…まぁ、今、敢えて「Ole!Night!!(俺夜)」を自分の中で意識して整理しようか、と。都合のいい解釈もあるけど、まぁ、それはそれで確認しようか、と。

いろんなトコで書いてるから、ご存知の方も多い事実ですが、ザッと辿れば、東北沢の小さな店に機材を持ち込んでtevaが仲間を集めて始めた「仲間と大きな音で好きな音楽を聴く飲み会」が、開催店の閉店に伴って下北沢のBarに場所を移し(この時点で「Ole!Night!!(俺夜)」名義になった。命名はtevaによるもの)、その後、また開催店が閉店したりしつつ、実験的に「CLUB開催」を開始。幡ヶ谷のCLUBでやってた時期のピークは、最大で150人くらい動員したンじゃないかと思うのですが(多少水増しされた記憶かもしれないけどw)…なんか、お客さんが100人越えたあたりで既にtevaたちと「なんか、違う?」とか話してたし、より小さな箱も探し始めてた。や、確かに大きくヤるのは気持ちイイし、お客さんもそれなりに楽しんでくれてたンだろうけど、そもそも自分達の遊びで友達から「飲み代」以上の金を取るのか、とかさ。入場料取る程ちゃんとした見世物なのか、とか(mako2個人で云えば、最終的に、その「見世物」である為に自分に課したハードルが高めで辛かったンですけどね)。勿論、オレナイターDJズも少なくないし、動員ノルマとか無視して大人ヂカラで小さなCLUBを一晩貸し切るのは簡単なんですけどね。そんなこんなで、なんだか「CLUB開催」のモチベーションも次第に低下しつつ、名物だったフライヤー・シールも作る事を止めて(インターネット=個人blogなんかが増えて、データとしてのフライヤーが普及した影響もあるけど)、実際だんだん動員も減った。更に、オレナイターズもイイ歳になっちゃって、一部は社会的な立場もソコソコになっちゃったもんで、自然と会社の仕事も増えたり、生活のペースが安定きてきたりして、いろんな意味で、なんか遊び疲れてきちゃってたンだよね。つか、今思えば、どこまでいっても「真面目なサラリーマンたちの夜遊び」故、お客さんも普通の会社員が多くて、その「遊びに来ていた人たち」が、みんな30代になって「夜遊び欲」が落ち着いちゃったってのが、みんなが動員できなくなっちゃった理由だろうなぁ(特にFrom地方の人々が、ね)。確かに、体力的にも「オールナイト(特に俺夜は20時~6時/打ち上げ含む、だった)」とか、本当に辛くなってたし(みんなフロアで寝てるしな・笑)。

で、丁度いいタイミングだし、暫く『Ole!Night!!(俺夜)』って名称の開催はちょっと控えて、チケットだの入場料だのの部分でお客さん(及び、自分達)に負担のかからないような箱を探して「もっとヌルく、小規模に遊ぼう」と、気持ちを仕切りなおしたンですよ。所詮、たかだか「飲み会」じゃないか、と。で、なんとなく「バック・トゥ・ザ・ルーツだよな」などと、自らに「言い訳」して、CLUBイベント形式を中止。今思えば、その時点で『Ole!Night!!(俺夜)』を終了する事もできたンだろうけど…まぁ、止める理由も無いし、どーせ花見だろうとなんだろうと、何かヤる時は同じようなメンツなんだから、記号として「名前」は残した。で、現在は「ご理解いただけるBarの通常営業に紛れる」という形で、今の『CCN(くるくるないと)@渋谷soft/年長組主体のアフター5洋楽ラウンジ』『ON-mtg(俺夜ミーティング)@三軒茶屋フラワー2号店/ヤングオレナイター主体の部屋飲み空間』のような『月例飲み会』に落ち着いてるワケですよ。

そして、今や、レギュラーDJさえ自由参加だし、強制もしなけりゃノルマも無い。開始時間だって厳密に決まってないし、いつ帰ったって構わない。当日、どの仲間が遊びに来るのか把握しないで開催してる。更に、いつだって基本的にはオープン・ブースというか、飛び入りDJ歓迎の姿勢。本当に『毎月決まったタイミングで「楽しい場所」「人と人(主に新旧の友人)がつながる場所」がある事が第一義の飲み会』としたの。勿論、幹事(当初より、俺夜では主催者をオーガナイザーとは云わない)各自が無理の無い程度の集客はしてますけど、凄く手の届く範囲だし。そんなこんなで十数余年、と。まさにダラダラと「生きている」ワケです。

で、とはいえオレナイターズの中では『俺夜になって10周年』にあたって「そろそろもう一度、ちゃんとした形で『Ole!Night!!(俺夜)』を開催するべきか」って話も出てきてて。でも、個人的には「相当ブランクあるし、大きくヤるとなってショボかったら寂しいなぁ」と思ったり、なんか「結局、みんな仕事優先で、気付いたらソノ気になってンのが俺だけだった」とかのオチが怖かったり…かなり消極的な感じだったのよ。で、そんな最中、今回「TOY」の告知を見たら、マルが『おっさんの溜まり場(止まり木)スナック的DJイベント』って、キッパリmako2の感じてる、今の『Ole!Night!!(俺夜)』の「本質」を云ってくれてた。

なんだ、開催してなかった間も『Ole!Night!!(俺夜)』は、オレナイターズと共に、ちゃんと歳とっちゃってるンだ、と。確かに、ある意味ちょっと残念なイメージではあるものの、潔く止めなかったが為に、変に歴史ばかり長い分、どこかで過大評価されてたり、すっかり過去のモノとされてたりしなくて…なんだか安心した。じゃぁ、別に何やったってイイや、と。もう『Ole!Night!!(俺夜)』は、このまま、今のままの『飲み会』でいよう、と…急に気楽になったのですよ。まぁ、当たり前の事ですが、またCLUBでヤろうと、屋形船の座敷でヤろうと『今日の、これは「Ole!Night!!(俺夜)」だ』と言い切れば、それは『俺夜』なんだ、と。

でもまぁ、10周年を迎えて、今後は『Ole!Night!!(俺夜)』という名称を捨てて、正式名称を『俺夜(オレヨル)』とするのはいかがでしょうか?

>オレナイター諸君