読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

makonythm

まだまだ止まらないBEAT。mako2のリズム。

久しぶりの更新ですが、

まずは、遅れ馳せながら、お礼をば申し上げます。

この度、ROUGEの『メリーゴーラウンド☆トーキョー3(以下略)』を観に来てくれた友人やそのご家族に、どうもありがとうございました。無事に終わりました。みんな、ちゃんと楽しんでいただけたと伝え聞いております。mako2が会場に居なかった回に観てくれたアミーゴには、挨拶もできずにごめんなさい。あと、差し入れ(出演してないのに!)やら、感想メールやらもありがとう。多分、あの瞬間は相当疲弊していて…ちゃんと返信してないかもしれないけど、ごめんなさい。感謝しています。

いやぁ、とにかく、怒涛のゴールデンウィークが終わりまして「いろいろあったし、久しぶりにちゃんと日記を更新しよう」と思って書きはじめた文章があったのですが…どうもなんだか違う感じで、またしても何度も書き直してみたあげく、どうにもダメで削除いたしました。最近、そんな事ばっかりです。どうにも。この文章はアップしようね!←もちろん自分にいっている。つか、きっとアップできる。できる、できる、できる。

子供の頃から、モノを書く時に「このペンじゃないとどうもノらない」とか「この紙じゃないと、なんかヤだ」とか、逆に「このペン持ってると、なんだかガンガン書いちゃうンだよねー」とかあった方なんですが…どうもweb日記みたいなものも、そんなトコがあって、例えば「wordだのなんだのに事前に書いて、それをココにアップする」とか「携帯で暇な時に書き溜めて…」とかだと、どうにも手が滑らないというか、上手く書けないのです。まぁ、そもそも上手かないンですけどね。で「記事を書く」みたいなページにアクセスして直接書き始めると、もう余計な事まで一杯書いちゃったりして。

因みに現在は、そう「日記を書く」のページに直接書き込んでるもんで、スイスイスーダラダッタスラスラシスイドゥー♪な感じです。…で、アップロードする際にフリーズしてサヨナラなんて事も、何度もあるのですがね。そうなると、もう一度書くような勢いはもちろん無く、何事も無かったかのように伏し目がちにウインドウを閉じたりしてね。若かりし頃ならまだしも、ねぇ。まぁ例えば、御手淫中として、もう、ココで、このイメージで、このページで、この画で、このシーンで、この顔で、この姿勢で…と思ってたのに、気がそれた拍子にうっかり出ちゃった、みたいなさ。もう一回ヤるか?…まぁ、いいか。みたいなね。ワカンナイか。なら、いいや。

久しぶりだからって、ツルツルと余計な事ばかりに文字数取るのもアレなんで、いろいろ振り返ったりなんだりしていこうかなぁ、と。長くなるかなぁ。…で、いつ頃までさかのぼればいいんだろうか。つか、何についてさかのぼろうか? …まぁ、適当でいいか。

…と、ココまで書いて一旦保存して、また暫く書き進んだものの、案の定、操作をあやまって「書き進めた部分」を消してしまいました。ぐげー。まぁ、いいや。今日のところは、もう一回…同じ事は書けないので、諦めて、どんどん書き進めます。

…と、その後、書き進めたものの、なんとあろうことか、フリーズ!書くなって事でしょうか?

えーい、もう今日のところは、ココマデでアップしちゃえ!と思ってボタンを押したら、またフリーズですわ。なんじゃそりゃ。さすがに萎える。

…結局その後、諦めて終了して、日が変わりました。

さて、どうしよう。ココマデはココマデでアップして、続きは別エントリーにするべきなのだろうか? いや、待て。そもそも、消えたり固まったりしなけりゃ、そのままツラツラ書くつもりだったンだから、このまま書けばいいのではないか? いやいや、またフリーズしたり消えたりしたら悲しいから、違うエントリーにするべきかも。いやいやいや、そんなのきっと関係無い。そうだよ、このままこのエントリーを書き終えた事にしちゃったら、内容なんて「公演に来てくれてありがとう」「日記を更新します」のふたつだけだよ!本当なら、二行で済むじゃん!って、大体いつも内容なんてそんなもんだけどね。

あー、もうメンドクサ。一旦アップ。