makonythm

まだまだ止まらないBEAT。mako2のリズム。

怪獣の夢

劇団ドラマティックゆうや『怪獣の夢』マチネ@千歳船橋APOCシアター。かなり過剰に期待して行っても、バッチリ応えてくれるヤツ。やはり今回も最高でした。前回も書いたけど、泉田氏、ホントに多才。例の棒で前作をまた観られるのも嬉しく、楽しみ。年間に何本も観劇した上で申し上げますと、みんな、本当に次回こそちゃんと情報キャッチして劇団ドラマティックゆうやを観に行った方がいいです。いつなのかは知りませんが。いや《死んでるシベリア》ヤバかった。ガチャで死んでる台本もゲットしました。

f:id:makony:20200316190414j:plain

ご機嫌目盛フルテンで

昨夜は、かれこれ38年の付き合いになる友人と、数えたら35年の付き合いになる友人(どちらも所謂バンド仲間)と一緒に、40年前からバンド組んでるジジイたちのライブを観てきました。仲良し。リメンバー昭和。
しかし、吾妻光良&SwingingBoppers、いつ観ても最高。新譜出たばかりのライブでチケット完売してたのね。ゲストは久々の人見元基氏でした。6月2日のタワレコのインストアには行けないし、各種フェスも行けなそう。次はいつ観られるかなー。
兎に角「ご機嫌目盛」フルテンで居酒屋に場所を移し、また飲み過ぎた。まあ、大人はワイン2本まで。つか、黒霧1本でした。まあまあ。

f:id:makony:20200316185159j:plain

平成最後のNYWRF

SHEENA & THE ROKKETSの「ユー・メイ・ドリーム」@ 46th NYWRF で新年を迎えました。しかし、活躍中(近田先生)、TH eROCKERS頭脳警察、白竜さん、シナロケ……って嬉しいけど平成最後の年越しとは思えないメンツでした。
内田裕也さんも、支えられながらも立ち上がり、力の限り歌っておりました。気遣いながら演奏していたバンドの皆様にも感動。
また年明けも、去年に続き茂汁(仲野茂氏の口から放たれる水)に怯えたり、高木完さんのバンドでの公彦さんの大活躍を観られたり、平成最後のNYWRFを満喫しました。

f:id:makony:20200316182618j:plain

レキシのミュージカル!?

最高じゃないですか!早く観たい。笑 たいらのまさピコ、うんと頑張れ。

f:id:makony:20200316175514j:plain