makonythm

まだまだ止まらないBEAT。mako2のリズム。

好き好きウズメちゃん(13)

ウズメちゃんを愛して止まない mako2です。 「ちんどん@渋谷」終了。街頭ビジョン控え室ドア 今回の目標「UZUMEが紹介されているビジョンの下で演奏」 てことで、放映にタイミングを合わせて実施。   しかし、 折角大映りになっているのに、 当の本人たちが嬉しそうにビジョンを見上げ サポーター諸君含めて、するべき宣伝を忘れ 口を開けて見入ってしまっている姿は、 通りの向かいから見てて とても可愛かったです(ぷぷぷ)。 小さな声で「おいおい」 と、突っ込んでおきました。 まぁ、それすらも「宣伝」にはなったでしょう。 「あれ?本物が下から見てるじゃん!」 と、通りすがりの人も突っ込んでましたし。   今回「ちんどん」の控室として「mako2支部」を提供しました。 一応、申し上げておきますと、 終わってみればmako2、結局 お召し換えを覗き見る事も出来なかったワケですが(笑) つか、ウズメちゃんたちも公式で云っているように 早替えでなくても「戦場」に近い雰囲気だったそうですぞ。 「…だったそうです」というのはmako2支部の 女性部員から聞いたコメントだからですが。 控室は肉以外の男性は立ち入り禁止。 というか、肉が男性かどうかってトコも気になるトコロ。 あ。このネタ下で使えばよかったか。   そして毎回、甘い香りとキラキラモールの欠片を残して ウズメちゃんはあっという間に稽古場に戻るのです。   今回ウズメちゃんが帰った後、mako2支部のこったんが 部屋に落ちたキラキラの欠片の処理に 掃除機をかけ始めた。 「mako2さん、なんか彼女の居ない隙に 自分の部屋に女の子呼んじゃって 証拠隠滅してるみたいな気持ちになってきましたよぉ。 あ、ホラ。髪の毛とかあるし」 とか云っていた。   でも、こったん。 君は絶対に彼女の居ない隙に 別の子を部屋にあげてはいけないよ。   週が明けた月曜日。 「あ、週末ウズメちゃん来てたんですよね♪ ホラ、こんなトコロにキラキラの置き土産が」 と、マイマイ部員に速攻バレてましたから。 ていうか、その前に彼女作れ(私信>こったん)。   余談ですが、mako2の友人は 部屋に落ちている長い髪の毛を 彼女に疑惑の視線で追及されると 「あ、mako2が遊びに来たんだよ」 と、切り抜けるヤツが多いようです。   さて、気付けばO-EAST本番まであと3日を切るね。 勿論、プレゼンインビを含めてだろうが、 現在の時点で、あと若干数を残して チケットは「ほぼ完売」との噂。 団体としての収支は別問題として、 とにかくこの状況はmako2も嬉しいよ。 つか今回の「チケ販」頑張ったねウズメちゃん。 でも、本当に頑張るのはきっと これから(公演内容)だけどね。 なんて、結構「終了」的な物云いですが。 …とはいえ愛情の垂れ流し。 《好き好きウズメちゃん》は まだまだ続くのです。   チケット、まだ「若干」あるぞ! 買ってくれ!買ってくれ!買ってくれ!