makonythm

まだまだ止まらないBEAT。mako2のリズム。

春爛漫

春。春爛漫でボケボケ mako2です。 ボケボケっつーか、 なんかヤバいなぁ、と感じるのは 『都合の悪い事は考えるのをやめてしまっている』 ところです。 いや、普通なのか、これ。 普通じゃないよなぁ、と。   いや、悩んだりするンだよ、 一応mako2も。 会社のコトとか自分のコトとか、普通に。   でもね、こう 考えをめぐらせて、めぐらせて、 いや、正しい答えなんか出ないンだけど。 それでも考えて、考えて、 あーでもない、こーでもない、 こーならああ、ああならこう …で、あるトコまで来ると いつも疲れて つか「もういいや」って なっちゃう。   その「あるトコ」について 考えてるんだから、 ソコでやめちゃあ 考えなかったも同然なのよ。 でも、続かない。 「悩んでてもしょうがない」とか 「ウジウジするなよ」とか そーゆー問題じゃないワケです。 必要なンです。 考えなきゃならんのです。 で、どーすンのさ。と(力説)。   上っ面などーでもいいことは ぐーるぐるぐーるぐる 考えられるのにね。   逃げてンだなぁ。   でもさ、現実にいるよね、 わかりやすく、そーゆーヤツ。 「考える」というか「理解する」のをシャットアウトするヤツ。 難しい話というよりも、 「自分に都合の悪い話」になると、 いきなりバカになっちゃうの。   そこまでは 「ふんふん、そうそう、わかるわかる」 って、聞いてるのに、 「…だから、お前、ココは○○じゃないか」 って、結論にたどり着くとなると、 いきなり「え?ナンデ?」とか云って、 「でもじゃあサ、コレは~」とか さっき「わかるわかる」って云ってた話に戻っちゃう。 え?わかってないのソコ? だーかーらー、 …とメビウスの輪に入り込んじゃうのよ(笑)。 まぁ、基本的にそーゆー話の内容って 「生き方」だとか「価値観」だとかが大きく関わる、 「正解という正解の無い問題」だから しょうがないっちゃしょうがないンだけどね。 数学の計算みたいに「正解」が決まってないからなぁ。 まぁ、まさに『バカの壁』(読もう読もうと思っていつも買わない一品・笑)なんだな。   そう、だからヤバいと思ってるワケですよ。 嗚呼、mako2の中で、 小人かなんかが着々と「バカの壁」を建設中なんだ、きっと。 イイトコまで出来てきてるんだ。 だから、 奥まで考えられなくなってきてるンだ。 ヤバい。これはヤバい。 何か、いい方法はないのか? 養老氏の『バカの壁』に答えは書かれているのか? あー、なんか気になってきた。 『バカの壁 攻略本~一撃打破~』とか、 そーゆのは、出てないの? Amazonで探してみようかなぁ。 つか、本屋に行こう。 で、またくだらない本ばっか買って なにしに行ったのかワカンナくなっちゃうんだろうなぁ。   しかし、そうだ。読書だ。 本を読もう。 答えがみつかるかもしれん。   いや、その前に この前録画した「24」を全部観よう。 あ。「19時~21時」の回、 録り損ねちゃったンだけど、誰か録ってません? >知り合いの方々 欲を云えば「8時~9時と13時~14時」も(録画ミス故)。 あー。他にも録り溜めたものいっぱいあるンだった。 早く観なきゃ。←メディア貧乏だしな。 とにかく、今日は早く帰ろうっと♪直帰、直帰。←楽しそうだな。   …? 本屋は? 答えをみつけにいくのでは?     ま、今度でいいか(思考停止)。 …て、ダメか?ダメなのか?