makonythm

まだまだ止まらないBEAT。mako2のリズム。

2005/6/21 Stepping Out @六本木STB139

PONTA&Myrahタイトル:『Stepping Out~Nasty Girls & Jet Angels with Myrah kay & 村上“ポンタ”秀一~』

日時:2005年6月21日

会場:六本木STB139

出演:村上“ポンタ”秀一(ds)/マイラ・ケイ/NastyGirls/JetAngels/J.E.Y、他

歌手マイラ・ケイと村上“ポンタ”秀一が築きあげたNastyGirlsが13年ぶりに復活。

1987年に結成して今回は「6代目のNastyGirls」だったそうな。

つか「ポンタさんとマイラがいればNastyGirls」というホワイトスネイク理論w

マイラって云ってもピンと来ないか。当山恵子って云ったらわかるかな?

mako2的には「日本のジョセリン・ブラウン」だと思ってるンだけど(体型?w)。

いや、しかし、なんか感動した。マイラもポンタさんもカッコイイ大人だなぁ、と。

もう《純粋に、音楽を愛している》ンですよ…ミューシシャンたちは。感動した。

モータウンの曲のカバーとかが中心のセットだったンだけどね。

ポンタさんも凄くリラックスしてて、照れながらもかなりしゃべってた。

ただの「オヤジのボヤき」だったりするンだけどさ。

最高でしたよ。その斜めっぷりも、何もかも。オヤジ、最高だよ。

『もっと毛唐みたいに音楽に密着した生活が理想だろ』とさ。

その通りでございます。当たり前のコトなんだろうけどさ。なんか重みがあるよ。

自分でも云ってたけど、さすが『日本一ギャラの高いプレーヤー』だったよ。

その「抜き具合」とかまでギャラ換算されてるんだな、きっとw

いや、今日もいいもの観た。